映像

立体プロジェクションシステムを制作!レッドブル・ミュージックアカデミーイベントコラボ。

LINEで送る
Pocket

若く才能溢れるアーティストたちを支援する世界的な音楽学校「レッドブル・ミュージック・アカデミー(以下RBMA)」が東京で開催されました。この開催と共にスタートした、RBMAのフィロソフィー=哲学を伝えるキャンペーンに「初音ミク」が起用され、都内各所で様々な形で展開されました。
DP2Q0325s
レッドブル・ミュージック・アカデミーとは »

ラボプトンは、もう一つのRBMAとのコラボとして、11月13日(木)に開催されたRBMAの「1UP: Cart Diggers Live」Womb(東京都渋谷区)に出演する「DUB-Russell & (*L_*) & 初音ミク」ライブセッションのVJシステムとして立体プロジェクションシステムを開発しイベントを盛り上げました!

IMG_5872_01
↑中央の白い多角形の筐体がプロジェクションターゲット


↑実際の投射映像。再生5分後あたりから回転します。

立体スクリーンへの投影時にリアルタイムで歪み補正できるツールをUnityで作りました。

補正をかける前では胴長に投影されますが補正する事で歪みなく投影する事ができます。

RDMA_UNITY3

今後もクリプトン研究部では、音楽はもちろん、映像技術、コンテンツの実験検証も行っています。
みなさまに喜んで頂けるコンテンツをアウトプットできるよう日々研究しています。
また新しいシステムができましたらレポート致しますのでお楽しみに!