お知らせ

SNOW MIKU LIVE! 2015のアンコール曲「Snow Fairy Story」の背景映像のヒミツ

LINEで送る
Pocket

snowmiku-songrium22/7(土)~8(日)に、札幌市で開催した初音ミクのコンサート「SNOW MIKU LIVE! 2015 presents MIKU EXPO Live Set」は大好評のうち、全4公演を終了しました。

アンコール1曲目には、今季の衣装であるSnow Bellバージョンの衣装をまとった雪ミクが登場しました。
歌うのはもちろん今SNOW MIKU 2015のテーマ曲の「Snow Fairy Story」(40mP feat.初音ミク)。
爽やかな曲調に乗って、雪ミクが可愛らしくステージでダンスしテーマ曲を歌いあげました。

この曲の背景には、スペイシーなCG映像が上映されましたがこの映像は、産業技術総合研究所のSongrium開発チーム(濱崎 雅弘氏、石田 啓介氏、後藤 真孝氏、中野 倫靖氏)が、SNOW MIKU 2015テーマソング「Snow Fairy Story」(40mP feat.初音ミク)専用に、通常のSongrium3Dからパワーアップし、スペシャルエフェクトを追加した映像として制作してくださいました。

この映像は、札幌市内のカフェ「MIRAI.ST cafe(ミライスト・カフェ)」にて2/5(木)より一般公開されているものなので、コンサートの映像に見覚えがある方もたくさんいらっしゃったと思います。
こちらは、SNOW MIKU 2015開催期間中の2/11(水)まで毎晩18:00~23:00に、「Songrium3Dラウンジ」としてMIRAI.ST cafe(ミライスト・カフェ)でお楽しみいただけます。
最先端の研究開発成果と初音ミク楽曲との融合を、是非お楽しみください。

この「Songrium3D」は、12万曲以上の楽曲のビートや楽曲構造(サビ区間など)を自動解析した結果に基づいて、音楽を彩る視覚的な演出を自動的に生成して表示することができます。
誰でもウェブブラウザでアクセスするだけで無料で利用可能です。

クリプトン研究部では、今後も「Songrium3D」はじめ、新しい技術とのコラボレーションを通じて、技術の実証実験に努めていきたいと考えております。
今後の展開にもどうぞご期待ください。

 

「SNOW MIKU 2015 × Songrium」タイアップの紹介ページはこちら: http://doc.songrium.jp/snowmiku2015/